キャリアを考える人のための就職情報ナビ

採用選考体験記 学術職

  • 17卒
  • 内定

日本新薬の17卒採用選考(学術職)について、実際に内定した方の選考体験記をご紹介。
「笑顔で明るく答えた点とアルバイト経験が評価されたと思う。できるだけにこやかにしようと思い笑顔で答えていたら、面接中に「柔らかい人」と評価された。また、病気の方と接するアルバイトをしていたので、患者さんへの理解があり熱い思いがあると評価されたと後から聞いた。」との情報が集まっています。

協力いただいた方の情報

卒業年度 17卒
大学所在地 大阪
大学名 大阪大学
文理 理系
性別
TOEIC点数 805
志望業界・企業 製薬、食品、化粧品
選考フェーズ 内定
特別選考の有無 なし

選考情報

企業名 日本新薬
応募職種 学術職

選考フロー

選考フロー ES→1次面接(集団)→2次面接(個人)→最終面接→内定

ES

ESの設問 Q1.当社学術として活躍する際のあなたの強みを具体的に教えてください。また、それはどのような形で当社への貢献に繋がるかもお聞かせください。(400字以内)

Q2. 今、あなたが自分の課題と思っていることは何でしょうか?また、それをどのように克服しようとされていますか?(400字以内)

Q3. 過去の出来事で責任を実感したのはどんな時ですか?また、責任を果たすためにどのような行動をしましたか?(400字以内)

Q4. 日本新薬をどのように発展させたいか、当社が発信しているキーワードを盛り込んだ上であなたの意見をお聞かせください。(400字以内)

ES記入時に留意した点 学術職の仕事内容を調べ、それに必要と考えられる力と自分のPRする強みがマッチするように気をつけて書いた。また、日本新薬は希少疾患にも取り組んでいる事を知り、私自身希少疾患に関係のあることに従事していたので、その経験を中心に志望動機ややりたいことを書いて、私と企業の共通点を示すように心がけた。
締切日 4月11日
結果連絡 5月上旬

筆記試験・WEBテスト

筆記試験の有無 あり
形式 テストセンター
試験のについて テストセンター用問題集で対策する必要がある。
試験日時 5月下旬
結果連絡 5月下旬

対策本:

面接

1次面接

形式 集団面接
会場 京都 (本社)
日時 5月中旬
面接官人数 4名
面接官の役職 人事担当者、一般社員
学生人数 6名
時間 40分程度
面接全体の流れ 質問→(面接終了)→学生から面接官への質問
面接の質問内容 1. 志望理由について教えてください。
2. 学術職とはどんな仕事だと思いますか。
3.学術職にはどんなことが必要だと思いますか。
4.学術職として利益を上げるためにどうしたら良いと思いますか。
5.叱れたらどう感じますか。
6.世の中理不尽だと思いますか。
逆質問で聞いたこと ・希少疾患の場合、患者数が少ないため薬を使った人のデータが少ないと思いますが、それでも必要なデータ量を得るために何か工夫されていることはありますか。
どんなことを評価していたか はきはきと端的に答えた点が評価されたと思う。学生6人と多かったため、長々と話すよりも短く分かりやすく答えることが重要だったと思う。
選考の雰囲気 学生が答えても面接官のリアクションは薄く、緊張感があった。淡々としていた。
その他補足事項 集団面接では、話の内容よりも印象や人柄を見ていると思うので、はきはきとしっかり言い切った方が良い。
結果連絡 2日後

2次面接

形式 個人面接
会場 京都 (本社)
日時 5月下旬
面接官人数 2名
面接官の役職 学術職の社員
学生人数 1名
時間 30分程度
面接全体の流れ 面接官自己紹介→学生自己紹介→質問→(面接終了)→学生から面接官への質問
面接の質問内容 1. 学術職はどんな仕事をすると思いますか。
2. 直接、医師の方に会いに行くこともありますが、それについてどう思いますか。
3.どんな仕事がしたいですか。
4.勤務地の希望はありますか。
5.実習などで、患者さんと接したことはありますか。
6.苦手なタイプの人はどんなタイプですか。
7.最後に言い残したことがあればどうぞ。
逆質問で聞いたこと ・仕事の担当の仕方ですが、地域別ですか、疾患別ですか。
どんなことを評価していたか 笑顔で明るく答えた点とアルバイト経験が評価されたと思う。できるだけにこやかにしようと思い笑顔で答えていたら、面接中に「柔らかい人」と評価された。また、病気の方と接するアルバイトをしていたので、患者さんへの理解があり熱い思いがあると評価されたと後から聞いた。
選考の雰囲気 フレンドリーな雰囲気だった。自分より面接官が自分の経験を話すなど、面接官の方がよく話してくれた。
その他補足事項 自分が応募する仕事についてはしっかり調べて理解しておいた方が良い。
結果連絡 当日

最終面接

形式 最終面接
会場 京都 (本社)
日時 5月下旬
面接官人数 2名
面接官の役職 役員
学生人数 1名
時間 15分程度
面接全体の流れ 面接官自己紹介→質問→(面接終了)
面接の質問内容 1. 我が社の最近のニュースを知っていますか。
2. どんな仕事がしたいですか。
3.叱れたらどう感じますか。
どんなことを評価していたか 最近のニュースについてしっかり押さえていた点が評価されたと思う。企業に興味を持っている事が伝わり、面接官の反応が一変したように感じた。
選考の雰囲気 フレンドリーな雰囲気だった。面接官がよく笑顔を見せてくださり、非常に和やかだった。
その他補足事項 ホームページのニュースリリースを事前にチェックしておくと良い。
結果連絡 翌日

内定

内定通知 電話
他社選考辞退の指示 なし
会社を知るための取り組み なし
現在のステータス 内定辞退
内定辞退(もしくは内定承諾を迷っている)の理由 製薬企業売上げランキングで、より上位の製薬企業から内定を頂いたため。他社のパイプラインや海外売上比率に魅力を感じたため。

企業研究

OB訪問を実施したか いいえ
参考図書 日本新薬のホームページ。学術職の仕事内容や会社として何に力を入れているのか学ぶことができた。

日本新薬の選考体験記一覧

採用選考

インターン

    該当の体験記はありません

通過ES

業界ランキング

同じ業界の企業一覧

同じカテゴリの記事

【17卒採用選考】富士通のES通過例_内定 総合職

【17卒採用選考】トヨタ自動車のES通過例_内定 技術系総合職

【17卒インターン】デロイトトーマツコンサルティングのES・面接の選考体験記 コンサルタント

デロイトトーマツグループにて、経営戦略、M&AやITアドバイサリーなど多岐にわたる専門サービスを提供するデロイト トーマツ コンサルティング(DTC)のインターン選考の体験記です。 協力いただいた方の情報 …

【18卒インターン】三井物産のES通過例_インターン参加 企画

【17卒採用選考】アクセンチュアのES・面接の選考体験記 ビジネスコンサルタント

様々な分野・産業に対し戦略、業務、ITなどのあらゆるコンサルティングを提供しているアクセンチュアの本採用選考(ビジネスコンサル)です。 協力いただいた方の情報 卒業年度 17年卒 応募職種 ビジネス…

  就活体験記記入キャンペーン