農林中央金庫
農林中央金庫

金融(銀行・証券・保険)/銀行

【18卒採用選考】農林中央金庫のES・面接の選考体験記 総合職

農林中央金庫の18卒採用選考(総合職)について、実際に入社予定した方の選考体験記をご紹介。
「学生の反応から頭の回転が遅くないかということやどのような思考の幅を持っているのかということを見ているとおっしゃっていましたが、農林中金の選考の中で一番形式的で不安になる面接でした。」との情報が集まっています。

協力いただいた方の情報

卒業年度 18卒
大学所在地 東京都
大学名 一橋大学
文理 文系
学部 商学部
性別
TOEIC点数 未受験
取得資格 TOEFL PBT 568点
志望業界・企業 銀行、生命保険
選考フェーズ 入社予定
特別選考の有無 無し

選考情報

企業名 農林中央金庫
応募職種 総合職

選考フロー

選考フロー 会社説明会→座談会2つ(両方参加しないとリクルーターが付かない)→リク面3回→人事面接3回→最終面接

ES

ESの設問 1.農林中央金庫に関心を持った理由と入庫後に取り組みたいこと(200字以内)

2.学生時代に最も力を注いだことについて、その動機、過程などを含めて(300字以内)

ES記入時に留意した点 知ったかぶりをしないということが大切であると感じた。

私の場合は座談会で知った仕事に関心を持ったためそのことをメインに書いていた。
学生時代に頑張ってきたことと一貫性を持たせるようにしました。文章として構成がわかりやすいことも大切だと思っています

締切日 4月11日
結果連絡 提出三日後

筆記試験・WEBテスト

筆記試験の有無 あり
形式 テストセンター
試験のについて 不要(学歴による)
結果連絡 特別な通過連絡等はなくいきなりリク面が始まった

対策本:

面接

1次面接

形式 リクルーター面接(3回)
会場 有楽町辺りの飲食店
日時 4月中旬、4月下旬、5月中旬
面接官人数 全て1:1
面接官の役職 3年目、8年目、11年目になりました
学生人数 すべて一人
時間 全て一時間程度
面接全体の流れ 面接というより雑談の中で人柄を見ようというものでした。
面接の質問内容 1. 農林中金の志望度
2. 学生時代にやってきたこと
3.志望理由
4.残りの学生生活何をして過ごすのか
5.気になるニュース
逆質問で聞いたこと ・自分は農業関連の質問をしたり労働環境の話をしたりしていました。
どんなことを評価していたか この人が職場にいて嫌ではないかということが選考基準だという噂を聞きました。個人的には上品に見えるかということが大切な気がしています。
選考の雰囲気 非常に和やかでした。お話していて品性を感じ、自分がなりたいと思うような方が多かったので自分はここで志望度が高まりました。
結果連絡 基本的に翌日の午後に来ていました。3回目の後のみ当日中に連絡が来ました

2次面接

形式 個人面接
会場 東京本社
日時 5月15日
面接官人数 1人
面接官の役職 人事担当者
学生人数 1人
時間 40分程度
面接全体の流れ 最初に互いに自己紹介→質問→逆質問
面接の質問内容 1. 学生時代頑張ってきたこと
2. 志望理由
3.ゼミで頑張ってきたこと
4.アルバイト等
逆質問で聞いたこと ・今後の第一次産業の課題について質問しました
どんなことを評価していたか 学生の反応から頭の回転が遅くないかということやどのような思考の幅を持っているのかということを見ているとおっしゃっていましたが、農林中金の選考の中で一番形式的で不安になる面接でした。
選考の雰囲気 割と形式的で自分の話に対してあまり反応が良くなかったように感じたので不安になりました。
その他補足事項 相手の反応が芳しくなくても冷静に話すことが大切です
結果連絡 その場で次回の日程調整をしました

3次面接

形式 個人面接
会場 東京本社
日時 5月20日
面接官人数 1人
面接官の役職 人事担当者
学生人数 1人
時間 40分程度
面接全体の流れ 雑談→自分のみ自己紹介→質問→逆質問
面接の質問内容 1. 雑談(ここで頭の回転がみられていたような気がします)例えば丸の内の街並みについてどう思う?などと聞かれました。
2. 志望動機
3.入庫後やりたい仕事
4.学生時代頑張ってきたこと
逆質問で聞いたこと ・日経新聞を参考に農林中金が今後とっていくべき戦略について質問しました
どんなことを評価していたか ここでは割と学生時代頑張ってきたことについて深堀されました。自分という人間性がはっきりと主張できたのが良かったのかなと考えています。農林中金は学業の話が好きとよく言いますが、そうとは限らないと感じました。
選考の雰囲気 様々な経験に関してどうしてそう考えたの?と聞かれることが多く人間性について優しく深堀されるというものでした。あくまで和やかでした。
結果連絡 その場で次回の日程調整をしました

4次面接

形式 個人面接
会場 有楽町ビルディング
日時 5月26日
面接官人数 1人
面接官の役職 人事課長(本当は部長ですが課長面接という名義でした)
学生人数 1人
時間 40分程度
面接全体の流れ ひたすらに質問をされ続ける時間でした。最後に一言何か言いたいことや質問はありますか?と聞かれた。
面接の質問内容 1. 学生時代頑張ってきたこと
2. ゼミで頑張ってきたこと、その際どんな立ち位置だったか、またそれはどうしてか
3.志望理由
どんなことを評価していたか 話の内容というよりも話に説得力があるかということを重視してみられていたと感じています。
選考の雰囲気 質問とそれに対する回答が一つの対になっているような感じで会話というよりも面接されている感じがありました。面接官の人が話すときに間をしっかりととっていたので重みがありました。
その他補足事項 最後に一言というところでは志望度の高さをアピールするであったり質問以外のことに使うのがおすすめです!
結果連絡 翌日夕方

最終面接

形式 個人面接
会場 本社
日時 6月1日
面接官人数 2人
面接官の役職 人事部長、役員
学生人数 1人
時間 15分程度
面接全体の流れ 質問がいくつか続き最後に何か一言あればということでした。
面接の質問内容 1. 志望動機
2. どのように農林中金を知ったのか
3.志望度の高さ(5回ほど聞かれました)
どんなことを評価していたか 志望度の高さを何度も聞かれたので最終面接ではそこを重視しているのかもしれません。
選考の雰囲気 割と話しやすい雰囲気を作ってくれたので重々しいということはありませんでした。
結果連絡 数分別室で待たされて合格を通知されました

内定

内定通知 最終面接の数分後、直接
他社選考辞退の指示 なかった
会社を知るための取り組み 懇親会はあった、6/20に顔合わせ会を行った
内定者同士が知り合うイベント 内定者懇親会があった
内定者研修の有無 ない
現在のステータス 内定承諾
なぜ内定承諾したか まず銀行で働きたかった。
最初は業務内容に興味が持てないと感じていたため、一番日本を動かせるメガバンクに入りたいと感じていたがメガバンクで働く先輩社員の方々の話を聞いていううちに自分はこの環境で常に1位を取り続けようとする努力はできないのではないかと考えた。農林中金ではワークライフバランスを自分で考えながら仕事をしていけ、待遇面も魅力的だと考えた。

また農林中金だけができる系統貸出という業務は農林中金のみが行える業務で必ず自分たちで融資のアレンジを行える点に魅力を感じた。

他の入社を検討していた会社 三菱東京UFJ銀行
上記の企業・業界を選ばなかった理由 ワークライフバランスという観点から考えたときに三菱東京UFJ銀行で出世を続けたいと思った場合それ相応の努力をしなければならず、忙しさが自分の考えているワークライフバランスと一致しないと考えたため。

また待遇面からみても他の内定先のほうが競争も少ないのに恵まれていると感じたため。インターンからお世話になっており、とても好きな銀行だったのでとても悩みました。

企業研究

OB訪問を実施したか いいえ
参考図書 なし。銀行員の父から話を聞いていました。

選考通過のための参考記事

「学生時代に頑張ったこと」で差をつける6ステップ
「学生時代に力を入れたこと」を伝える6ステップと他の就活生との差別化テクニックをご紹介。ポイントを踏まえて伝えることで面接官の知りたいことをわかりやすく伝えることができます。「部活・サークル」「研究・勉強」「バイト」のパターン別に注意点を徹底解説
自分探し厳禁!自分の強みを見つける方法
ESや面接で聞かれる「自身の強み」について企業・人事の立場に立ってどのようにアピールしていけばよいのか。自己分析などの自分探しの旅に出ずに自信の魅力について伝える方法をご紹介。
志望動機を考えるの2つの要素~失敗しない志望理由の書き方
面接やESで求められる志望動機。そもそも企業は何故志望動機を確認するのかといった背景から、実際に志望動機を書くためのテクニックをご紹介。ポイントは「あなたのビジョンを明確にすること」と「企業のビジョンを理解すること」の2つです。

農林中央金庫の選考体験記一覧

採用選考

インターン

    該当の体験記はありません

通過ES

この記事を読んだ人がよく見ています

同じカテゴリの記事

【17卒採用選考】TBSのES・面接の選考体験記 総合職

TBSの17卒採用選考(総合職)について、実際に1次面接参加した方の選考体験記をご紹介。 「1次面接ということもあってか、学生の人数も多く面接官も流れ作業的に面接を行っていた。故にミーハー心でテレビ局を受験している学生を振るい…

【18卒採用選考】日本政策投資銀行のES・面接の選考体験記 総合職

日本政策投資銀行の18卒採用選考(総合職)について、実際に最終面接参加した方の選考体験記をご紹介。 「自分の人間形成について熱く語ることでハートフルさを評価されたと思う。政府系金融機関なので全体的に落ち着いた人が多く、内に秘め…

【18卒採用選考】三井不動産レジデンシャルのES通過例_最終面接参加 総合職

【16卒採用選考】Acroquest TechnologyのES・面接の選考体験記 夏インターン4日間

ソフトウェア開発事業を展開するAcroquest Technology(アクロクエストテクノロジー)のインターン選考の体験記です。 協力いただいた方の情報 卒業年度 16年卒 志望業界 IT、ベンチ…

【17卒採用選考】JR九州のES通過例_最終面接参加 総合職事務系

  就活体験記記入キャンペーン