日本生命保険
日本生命保険

金融(銀行・証券・保険)/保険

【17卒インターン】日本生命保険のES・面接の選考体験記 アクチュアリー部門

日本の生命保険会社の日本生命保険の17卒インターン選考(アクチュアリー部門)の体験記です。

協力いただいた方の情報

卒業年度 17年卒
選考フェーズ インターン参加

インターン概要

インターン日数 5日間
部門 アクチュアリー
開催時期 2月上旬
インターン報酬 なし

インターン選考情報

選考の全体像

選考フロー ES→筆記試験→1次面接(個人面接)→インターン参加

ES

ES設問 1.インターンシップを志望する動機や意気込みについてご入力ください。(300文字以内)

2. 学生時代に最も力を入れて取り組んだことについてご入力ください。(300文字以内)

ES記入時に注意した点 志望動機と意気込みはこの会社に対するイメージとこのインターンで何を勉強したいかを具体的に書きました。また、学生時代に最も注力したことについて、その背景から最後の結果まで各プロセスのことを論理的に書くように心がけていました。
ESの締切日 1月上旬
結果連絡 締切後1週間以内

筆記試験

筆記試験の有無 あり
形式 計算問題
試験の難易度や対策の必要性 やや難しい
試験日時 1次面接と同日

面接

形式 個人面接
会場 東京
日時 1月中旬
面接官人数 1名
学生人数 1名
時間 30分
面接全体の流れ 面接官自己紹介→学生自己紹介→質問→逆質問
面接での質問内容 1. なぜアクチュアリーのインターンに興味があるか

2.他のインターンに参加する予定

3. 他の生保会社についてどう思っているか

4. 学生時代最も努力したこと

どんなことを評価していたか 人柄、内面を見ていると思います。きちんと面接官と会話をすること、そして好奇心があることが重要だと思います。また、数字に対する興味があるかどうかも見ていました。
選考の雰囲気 終始和やかで、きちんと目を見て話を聞いてくれました。面接が始まる前に座談会もあり、かなり緊張がとれました。
結果連絡 10日後

実際のインターン情報

インターンシップの参加者

学生の参加人数 約40名
学生の出身大学 東大、京大、早慶がメインだった
参加社員の人数 10名くらい

インターンシップの内容

スケジュール 8班ほどに分かれてグループワークをしていました。全体で5日間あり、1~4日は午前中のみで、最終日は午後からでした。1日目は会社の説明やアクチュアリーの紹介と講義、2,3,4日目は講義とグループワーク、最終日は座談会と懇親会でした。
内容 1日目は会社の説明とアクチュアリーの仕事内容や資格試験の説明から始まり、アイスブレイクとして保険のアンダーライティングのゲームをやりました。その後、残りの4日間のスケジュールの説明を受けました。

2~4日目は最初に講義を受け、その後講義で学んだことをパソコンを使ってグループワークをしていました。内容は保険料金の算出や運用戦略といったほぼアクチュアリーの仕事そのものでした。

社員からのフィードバック 社員の方は定期的にグループワークを見回っていました。
成果の発表 成果の発表は特になかった。

インターンシップを振り返って

どんな学生が活躍していたか たまたまかもしれませんが、穏やかな人が多かった。グループワークでも自己主張をしすぎるような学生がいなかったので、チームのまとめ役としてよく発言し、かつ相手の意見にも耳を傾け、よい意見を取り入れるような人は印象がよかった。
参加する上で身につけておくべきスキルや知識 あんまり馴染のない職種なので、特に準備しませんでしたが、中にもともとアクチュアリーを目指していた人もかなりいて、すでに資格勉強を始めていたので、ある程度興味があるなら、アクチュアリーの試験問題などを一通り見たほうがイメージを持ちやすいと思います。

企業研究

OB訪問をしたか いいえ
参考図書 『業界地図2017』 保険業界全体のイメージと生保、損保の違いを掴むために読みました。

参考図書はこちらから:

選考通過のための参考記事

「学生時代に頑張ったこと」で差をつける6ステップ
ES・面接の対策を考えている方に向けて、「学生時代に頑張ったこと」を伝える6つのステップと他の就活生との差別化テクニックをご紹介。面接官の聞きたいポイントをおさえた自己PRの方法と、「部活・サークル」「研究・勉強」「バイト」のパターン別に注意点をご紹介
志望動機を考えるの2つの要素~失敗しない志望理由の書き方
面接やESで求められる志望動機。そもそも企業は何故志望動機を確認するのかといった背景から、実際に志望動機を書くためのテクニックをご紹介。ポイントは「あなたのビジョンを明確にすること」と「企業のビジョンを理解すること」の2つです。
GDで注意すべき5つのこと~グループディスカッション対策~
就活で欠かせないグループディスカッションの対策法をご紹介。全体の流れを把握しどのように答えを導き出すか、GD攻略の5つのポイントとテクニックをご紹介。

この記事を読んだ人がよく見ています

この記事が役に立ったらシェアしてください

同じカテゴリの記事

GS_logo

【17卒採用選考】ゴールドマンサックスのES・面接の選考体験記 投資銀行部門

世界最大級の投資銀行であるゴールドマン・サックスの17卒本採用選考(投資銀行部門)です。 協力いただいた方の情報 卒業年度 17年卒 選考フェーズ GD参加 選考の全体像 …

NEC_logo

【17卒採用選考】NECの内定者のES通過例 営業/スタッフコース

odakyu_logo

【17卒採用選考】小田急電鉄の最終面接参加者のES通過例 エキスパート職

jr_logo

【17卒採用選考】JR九州のES・面接の選考体験記 総合職事務系

九州旅客鉄道の17卒採用選考(総合職事務系)について、実際に2次面接参加した方の選考体験記をご紹介。 「入社の本気度を「入社してやりたいこと」や志望理由を聞く中で探っていると感じた。一人旅が好きなので、九州で働くことに抵抗はな…

citi_logo

【17卒インターン】シティーグループのES・面接の選考体験記 投資銀行部門

アメリカニューヨークに本社を置く、外資系金融機関のシティーグループの17卒インターン選考(投資銀行部門)の体験記です。 協力いただいた方の情報 卒業年度 17年卒 選考フェーズ インターン参加 …

  就活体験記記入キャンペーン