日本タタ・コンサルタンシー・サービシズの企業分析_売上・営利・純利益など

インドの財閥タタグループのタタ・コンサルタンシー・サービシズと三菱商事の合弁会社日本タタ・コンサルタンシー・サービシズの決算公告です。
タタ・コンサルタンシー・サービシズが51%、三菱商事が49%の株式を保有しています。

インドのコンサルなだけあって、システム開発を行うITコンサル(NRIやNTTデータと同じ業種)をメインとしているようです。

日本タタ・コンサルタンシー・サービシズ株式会社の業績

決算期 売上
[億円]
粗利
[億円]
営利
[億円]
経常利益
[億円]
当期純利益
[億円]
粗利率 営利率 経常
利益率
当期
純利益率
2015年3月 565.8 124.0 26.4 28.9 17.53 21.9% 4.7% 5.1% 3.1%
総資産
[億円]
株主資本
[億円]
利益剰余金
[億円]
株主資本
比率
ROE ROA
280.7 141.5 68.8 50.4% 12.4% 6.2%

利益率は粗利率21.9%、営利率4.7%。
BSに関してはシステム開発という製造から納品まで比較的日数を要し、BtoBでのビジネスをしているためか、流動資産・流動負債が資産・負債の大部分を占めています。

日系のITコンサル各社とも比較してみましょう。

決算期 売上 [億円] 粗利[億円] 営利 [億円] 粗利率 営利率
NTTデータ 2015/3 15,118 3,645 840 24.1% 5.6%
NRI 2015/3 4,060 1,168 515 28.8% 12.7%
MRI 2014/9 874 187 61 21.4% 7.0%
日本タタ 2015/3 566 124 26 21.9% 4.7%

NRIを除いて粗利、営利ともに業界標準的な数値のようです。

タタ・コンサルタンシー・サービシズ_20150610

この記事を読んだ人がよく見ています

同じカテゴリの記事

IR情報からみるMRIの企業分析

コンサル、シンクタンク、SIerの顔を持つMRI(三菱総合研究所)について 会社全体の情報をはじめ、セグメント別情報からビジネスモデルを推測する。 ※情報は2014年3月現在のものであり、今後変化する可能性があります。 …

IR情報からみる三井物産の企業分析

財閥系総合商社の三井物産についてIR情報から企業分析をしていきましょう。 IR情報を読み解くことで、新卒採用向けの情報には記載されていない配属の可能性やどの事業部が付加価値を生み出しているのかが見えてきます。  …

YKK APの企業分析 売上,利益,ROEなど

アニプレックスの企業分析_純利益・ROE・ROAなど

アニメ配信を行っているアニプレックスの決算公告です。 アニプレックスは1995年に株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメントが出資していた、株式会社ソニー・ピクチャーズエンタテインメントの制作事業本部として発足し、20…

RIZAP(ライザップ)の企業分析_売上・営利・純利益など

フィットネスジムを運営しているRIZAP(ライザップ)の決算公告を見て行きましょう。 今回は決算公告と、RIZAPの親会社である健康コーポレーションの有価証券報告書から分析していきたいと思います。 RIZAP株式会社の業績 …

  就活体験記記入キャンペーン