キャリアを考える人のための就職情報ナビ

インターン選考体験記 夏インターン

  • 18卒
  • インターン参加

シミズオクトの18卒インターン選考 (夏インターン)について、実際にインターン参加した方のエントリーシート(ES)をご紹介。

協力いただいた方の情報

卒業年度 18卒
選考フェーズ インターン参加

選考情報

企業名 シミズオクト
応募職種 夏インターン

ESの設問と回答

設問1

設問 趣味・特技
文字数
回答 私は文化財学について学んでおり、全国の文化財を見て回っているためそこで出会う人々や文化に触れあうことが大好きになった。また芸術鑑賞として音楽・舞台・絵画など様々なジャンルに触れる機会が多く、日本のすばらしさについて考えている。

設問2

設問 学業、ゼミ、研究室などで取り組んだ内容
文字数
回答 文化財学について、特に神社建築について学んでいる。

時代の権力者や地方性を取り入れ変化しながら現在まで祀られてきた神社について調べ、その変化の歴史と現在の細部意匠についてなどを学び神社の価値について考える。卒論では愛媛県にある大山祇神社本殿の特殊な外陣の構成について伊予国の歴史とともに解き明かしている。
また比較として瀬戸内地方の神社や同じ一ノ宮の神社を中心に実見も含め様々な神社と比較しながら、瀬戸内地域独特の意匠や構造を見出していく。

設問3

設問 自己PR
文字数
回答 私の長所は冷静に物事を判断できることである。

現在バレーボール部のマネージャーをしており、試合中など選手の状態、空気を読み取り今自分がしなければならないことを判断している。また現在部には三人のマネージャーがいるが、彼女たちの動きや考えを理解し、それをサポートできるようにも日々様々なことを判断し、行動している。
例えば、試合が終わり負けて選手が落ち込んでいるときに、ほかのマネージャーは積極的に励ましに行く中、私は次には審判の補助をしなければならなかったので足を痛めている選手にアイシング用の氷を作ったり、ドリンクを配ったりしている。また下級生が忙しく片付けしていたら手伝ったりする。
そのため選手全員をサポートすることができ部員全員が気持ちよく活動できる環境を作れている。そのため部として審判団の方々や他大学から広島大学としてほめられることが多くやりがいをもって毎回の部活動に取り組めている。

設問4

設問 学生時代に最も打ち込んだこと
文字数
回答 私は文化財学に所属しており、そこの先生方をはじめとし先輩方もみな、本物を見に行きなさいとおっしゃっていたのでたくさんの県の文化財を見に行くことに最も力を入れていた。

特に私は神社について卒論を書きたいと思っていたので、家族旅行や部活の遠征の帰りにもどこか行くたびにその県の神社を訪れていた。またそれについてのレポートをまとめ先生に提出していた。見た神社は写真を撮り記録に残すことにより、記憶に残りやすくレポートを書く際に見たからこそわたることが書けるので、説得力のある内容となる。ほかにも先生が企画してくださる体験実習にもできる限り参加した。一番記憶に残っているのは藺草実習である。地元の近くにある福山で、冬に苗を植え夏に刈り取りをした。また職人によって織られたあものを私たちがよく見る畳にするまでの工程をミニチュアで再現した。実際に触れることで見えてくる沢山のことがあり今後も続けていきたい。

ES記入時に注意したこと・工夫したこと

はじめてESを書いたので、見ている人に一番伝えたいことを端的に書くようにした。思ったより文字数は多かったが、多くのことを書くのではなく一つのことについて熱く書き、それが相手に伝わるものにした。

シミズオクトの選考体験記一覧

採用選考

    該当の体験記はありません

インターン

通過ES

同じカテゴリの記事

【18卒採用選考】みずほフィナンシャルグループのES通過例_内定 総合職

【17卒採用選考】富士通のES通過例_内定 総合職

【18卒採用選考】豊田通商のES・面接の選考体験記 担当職

豊田通商の18卒採用選考(担当職)について、実際に内定した方の選考体験記をご紹介。 「自己分析が出来ているかを徹底的に問われている印象を受けました。会社で何をやりたいかというよりは、その人が何をなぜしたきたのか、人間性を問われ…

【16卒インターン】三井住友海上火災保険のES・面接の選考体験記 MSIインターンシップ

日系大手生命保険会社の三井住友海上火災保険のインターンシップの選考と実際のインターンの体験記です。 協力いただいた方の情報 志望業界・企業 通信業界、KDDI、ソフトバンク 選考フェーズ インターン…

【17卒採用選考】全日空(ANA)のES通過例_面接参加 客室乗務職

  就活体験記記入キャンペーン