日本テレビ
日本テレビ

広告・マスコミ業界/テレビ

【18卒採用選考】日本テレビのES・面接の選考体験記 総合職

日本テレビの18卒採用選考(総合職)について、実際に最終面接参加した方の選考体験記をご紹介。
「相手の質問に論理的かつ感情をこめて端的に答えていたのがよかったのか、面接官にこの短い時間にここまでの情報量を伝える学生は初めてだ、君はテレビの仕事が向いているかもしれないと言われた。」との情報が集まっています。

協力いただいた方の情報

卒業年度 18卒
大学所在地 関西
文理 文系
志望業界・企業 マスコミ
選考フェーズ 最終面接参加
特別選考の有無 不明

選考情報

企業名 日本テレビ
応募職種 総合職

選考フロー

選考フロー ES+WEBテスト→1次面接(個人)→筆記試験→2次面接(個人)→グループワーク選考→3次面接(個人)→役員面接(個人)

ES

ESの設問 ①日本テレビを志望する理由と取り組みたい仕事を教えてください(具体的に)(300)
②あなたが学生時代に直面した「最大のピンチ」とそれに「どう立ち向かったか」を教えてください。(特にその中で実際にとった行動やエピソードなどを交えて具体的に)(400)
③「最大のピンチ」を1言で
④あなたのこれまでの人生で、テレビはどんな存在で、テレビからどんな影響を受けましたか。具体的な例を挙げて教えてください。(350)
⑤学生時代、あなたが最も「発想が素晴らしい」と感じたコンテンツは何ですか?(ジャンルは問いません)(350)
ES記入時に留意した点 TBSのESでは思いよりもESの技術的なところに走って落ちてしまったので、その反省を生かし、おもしろい番組を作ってテレビ業界に貢献したいという率直な思いを伝えることを重視した。2次面接ではESを中心にかなり多くの質問が行われるので聞かれたいことを盛り込んでおく必要がある。
締切日 1月20日
結果連絡 締切1週間以内

筆記試験・WEBテスト

筆記試験の有無 あり
試験のについて よくあるwebテスト。特に対策が必要なほどボーダーは高くない。
試験日時 ES提出時
結果連絡 締切1週間以内
筆記試験の有無 あり
試験のについて 常識問題や国語・英語は簡単だが、クリエイティブ問題が難しい。
しかし、対策方法がないのでは。
試験日時 2月5日
結果連絡 2日後

面接

1次面接

形式 個人面接
会場 東京(本社)
日時 1月29日
面接官人数 2名
面接官の役職 現場社員
学生人数 1名
時間 7分程度
面接全体の流れ 学生自己紹介→ESに関する質問→最後に一言
面接の質問内容 1. どんな番組を作りたいか。その具体例は。
2. 学生時代に頑張ったことの深堀り。
3.最近のテレビに求められる要素とは何か。
4.好きな番組は何か。なぜか。
逆質問で聞いたこと ・なし
どんなことを評価していたか 相手の質問に論理的かつ感情をこめて端的に答えていたのがよかったのか、面接官にこの短い時間にここまでの情報量を伝える学生は初めてだ、君はテレビの仕事が向いているかもしれないと言われた。
選考の雰囲気 大きな部屋に16ほどのブースが用意され、空き次第そのブースに呼ばれる。
面接官の当たりはずれもあったらしく、反応が薄い面接官もいたと聞いた。
その他補足事項 最後に一言は最終面接以外のどの面接でも聞かれるので用意しておくべき。
結果連絡 2日後

2次面接

形式 個人面接
会場 東京(本社)
日時 2月12日
面接官人数 2名
学生人数 1名
時間 20分程度
面接全体の流れ 学生自己紹介→ESに関する質問→最後に一言
面接の質問内容 1. どのような番組を作りたいのか。その具体案は。出演者まで。
2. huluが会員数の増やすためのアイデア
3.君の名は。の成功要因
4.学生時代に頑張ったことの深堀り
どんなことを評価していたか 1次面接に比べて自分の意見を述べる質問が多いため、テレビを中心に世の中にどれくらい興味があるか、それを相手に伝えれるかが求められるのでは。
選考の雰囲気 面接官は40代の落ち着いた男女で反応は薄い。
ただ、時間も長く自分の意見をゆっくり伝えることができる。
結果連絡 2日後

3次面接

形式 グループワーク選考
会場 東京(本社)
日時 2月28日
面接官人数 基本2名
面接官の役職 人事担当者、現場社員
学生人数 7名
時間 一日中
面接全体の流れ 一日の最後に面接が行われる。
面接官からの質問が中心
面接の質問内容 1. 今日一日の感想
2. MVPと迷惑だった人、自分の貢献度
3.自分1人ならどう作ったか
GDのテーマ 7班あり、各班日本にそれほどなじみのない国(ブルキナファソなど)が与えられ、見た人がその国に行きたくなるような1分間の番組を作る。
進め方や与えられた資料の有無 その国出身の外国人の方が割り振られ、定期的にインタビューを行う機会を与えられる。
どんなことを評価していたか 協調性、論理性、行動力が選考担当者の資料項目にあったため、その3点を中心に判断していたと考えられる。
選考の雰囲気 番組作りを実際の番組セットで行えるため、みんなが楽しんでいた印象。
その他補足事項 とにかく率先して動くべき。
結果連絡 2日後

4次面接

形式 個人面接
会場 東京(本社)
日時 2月24日
面接官人数 2人
面接官の役職 局長、人事部長
学生人数 1名
時間 40分程度
面接全体の流れ 面接官からの質問→最後に一言
面接の質問内容 1. これまでの人生を辿る。
2. どういう子供だったか
3.中学時代は何をしたか
4.なぜこの大学に入ったか
5.親とは話すか
6.どのような番組をつくりたいか
7.最近の日テレについてどう思うか
どんなことを評価していたか どのような人間かをじっくり探られた印象。
面接というよりは面談に近い形式で、正直何が正解なのかわからない。
選考の雰囲気 50代のおじさんおばさんにゆっくり自分のことをインタビューされている感覚
結果連絡 翌日

最終面接

形式 個人面接
会場 東京(本社)
日時 2月28日
面接官人数 10名以上
面接官の役職 役員
学生人数 1名
時間 7分程度
面接全体の流れ 学生自己紹介→面接官からの質問
面接の質問内容 1. どのような番組を作りたいか。
2. 特技に関する深堀り
3.笑ってこらえてで使える○○の旅アイデア
どんなことを評価していたか 落ちたので何とも言えないが、自分は緊張のあまり面接官の質問のニュアンスをくみ取れなかったのが敗因。
ハキハキと学生らしく普通にこなせたら受かったのでは。
選考の雰囲気 広い部屋に並ぶ重鎮。厳か。緊張せずにはいられない。
結果連絡 当日

企業研究

OB訪問を実施したか いいえ
参考図書 なし
その他参考にしたもの どのような番組を作っているのかを理解した。

選考通過のための参考記事

「学生時代に頑張ったこと」で差をつける6ステップ
「学生時代に力を入れたこと」を伝える6ステップと他の就活生との差別化テクニックをご紹介。ポイントを踏まえて伝えることで面接官の知りたいことをわかりやすく伝えることができます。「部活・サークル」「研究・勉強」「バイト」のパターン別に注意点を徹底解説
自分探し厳禁!自分の強みを見つける方法
ESや面接で聞かれる「自身の強み」について企業・人事の立場に立ってどのようにアピールしていけばよいのか。自己分析などの自分探しの旅に出ずに自信の魅力について伝える方法をご紹介。
志望動機を考えるの2つの要素~失敗しない志望理由の書き方
面接やESで求められる志望動機。そもそも企業は何故志望動機を確認するのかといった背景から、実際に志望動機を書くためのテクニックをご紹介。ポイントは「あなたのビジョンを明確にすること」と「企業のビジョンを理解すること」の2つです。

日本テレビの選考体験記一覧

採用選考

インターン

通過ES

    該当の体験記はありません

この記事を読んだ人がよく見ています

同じカテゴリの記事

【18卒採用選考】三菱UFJモルガンスタンレー証券のES・面接の選考体験記 総合職

三菱UFJモルガンスタンレー証券の18卒採用選考(総合職)について、実際に内定した方の選考体験記をご紹介。 「質問に的確に答えられること、内定を出したらモルスタに入社する意思があることを見ていたと思う。(おわはらなど拘束は一切…

【17卒採用選考】あいおいニッセイ同和損保のES・面接の選考体験記 総合職

あいおいニッセイ同和損保の17卒採用選考(総合職)について、実際に2次面接に参加した方の選考体験記をご紹介。 「しっかりと全員で結論まで時間内に持っていけるかを見ていると思います。そのために共通認識を図るなど、課題をしっかり設…

【18卒採用選考】伊藤忠エネクスのES通過例_内定 総合職

【17卒採用選考】積水化学工業のES通過例_内定 事務系総合職 環境・ライフラインカンパニー

【17卒インターン】エバラ食品工業のES通過例_インターン参加 商品企画

  就活体験記記入キャンペーン