アニプレックスの企業分析_純利益・ROE・ROAなど

アニメ配信を行っているアニプレックスの決算公告です。

アニプレックスは1995年に株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメントが出資していた、株式会社ソニー・ピクチャーズエンタテインメントの制作事業本部として発足し、2003年にアニプレックスと社名を変更しています。
(個人的にアニプレックスは「かみちゅ」や「まどか☆マギカ」のイメージが強いですね。)

また、2005年にはアニメ制作会社A-1 Picturesを立ち上げています。

アニプレックスの業績

決算期 当期
純利益
[億円]
流動
資産
[億円]
固定
資産
[億円]
総資産
[億円]
流動
負債
[億円]
固定
負債
[億円]
株主
資本
[億円]
利益
剰余金
[億円]
株主
資本
比率
ROE ROA
2015年3月 38.69 233.61 16.78 250.39 79.82 0.56 170.11 129.20 68% 22.7% 15.5%

当期純利益は38.7億円、ROEは22.7%とかなりの高水準。
利益剰余金が130億円近くあり、資産の90%以上が流動資産を占めるキャッシュリッチな状態。

賞与引当金が3.01億円ありますが、会社概要によると社員数は80名とのことですので、単純に割って計算しても377万円になります。(そもそも80名の会社で純利益38.7億円という数字が驚異的です)

子会社のA-1 Picturesは2014年のブラック企業大賞の業界賞となっていますが、アニプレックスの方はかなり待遇は良さそうです。

アニプレックス_20150706

この記事を読んだ人がよく見ています

2017/08/08 企業分析

同じカテゴリの記事

東急ハンズの企業分析_売上・営利・純利益など

雑貨店としておなじみの東急ハンズの決算公告です。 今回は同業他社のロフトとの比較も合わせてお伝えしていきたいと思います。 株式会社東急ハンズの業績 決算期 売上 粗利 営利 経常利益 …

家具業界の企業分析|大塚家具低迷の原因を探る

大塚家具の経営方針を巡っての経営権争いが加熱していますが、今回は家具業界のビジネスの傾向と各企業の分析を進めていきたいと思います。 今回の騒動の経緯 大塚家具の創業者で現会長の大塚勝久氏と勝久氏の娘の大塚久美子氏の経営方針の…

AbemaTVの企業分析_純利益・ROE・ROAなど

サイバーエージェントとテレビ朝日が合弁で設立したインターネットテレビ局であるAbemaTVの決算公告です。 2016年4月11日より開局となり、ネット上でも多く宣伝活動をしていますね。 AbemaTVとは スマートフォン向…

ロフトの企業分析_売上・営利・純利益など

雑貨店としておなじみのロフトの決算公告です。 現在はセブン&アイ・ホールディングスの傘下となっています。 株式会社ロフトの業績 決算期 売上 粗利 営利 経常利益 当期純利益 …

iTunesの企業分析_売上・営利・純利益など

アップルが開発及び配布しているメディアプレーヤーでiTunesの決算公告です。 iTunes株式会社 平成26年09月30日 第10期決算公告 売上 1,011億円 売上総利益 444億円 営利 267億円 当期純利…

  就活体験記記入キャンペーン