小林製薬
小林製薬

メーカー/医療機器・医薬品

【17卒インターン】小林製薬のES・面接の選考体験記 製品設計コース

小林製薬の17卒インターン選考(製品設計コース)について、実際にインターン参加した方の選考体験記をご紹介。
「はきはきと答えられた点が評価されたと思う。面接官と少し距離があったので、大きな声を出してはっきり伝わるように心がけた。」との情報が集まっています。

協力いただいた方の情報

卒業年度 17卒
大学所在地 大阪
大学名 大阪大学
文理 理系
性別
TOEIC点数 805
志望業界・企業 製薬、食品、化粧品
選考フェーズ インターン参加

インターン概要

企業名 小林製薬
インターン名称 製品設計コース
インターン日数 1日
開催時期 1月下旬
インターン報酬 なし

選考フロー

選考フロー ES→集団面接(GD)→インターン参加

ES

ESの設問 上記のコース(製品設計コース)を選んだ理由を教えてください。(400文字以内)

あなたの趣味を”熱く”語ってください。(400文字以内)

誰にも負けない、あなただけの”強み”を教えてください。(400文字以内)

ES記入時に留意した点 設問①では、明確に今やりたいことを書き、そのために必要な知識や技術をインターンシップで学びたいと書くように心がけた。

設問②では、趣味を始めようとしたきっかけや魅力を熱く語り、それが①の設問にも少しつながるようにし、一貫性を持たせるようにした。

設問③では、②の趣味がやや個人的なことなので、周囲の人と関わる中で発揮できる強みを語った。

締切日 43038
結果連絡 一週間後

筆記試験・WEBテスト

筆記試験の有無 なし

面接

1次面接

形式 集団面接
会場 大阪(貸会議室)
日時 2015年12月上旬
面接官人数 1名
面接官の役職 採用担当者
学生人数 3名
時間 30分程度
面接全体の流れ 面接官自己紹介→学生自己紹介→質問→(面接終了)
面接の質問内容 1. 学生時代に頑張ったことについて教えてください。
2. なぜそれをやろうと思ったのですか。
3.その中で、困難だったことはありますか。
4.それをどう乗り越えましたか。
どんなことを評価していたか はきはきと答えられた点が評価されたと思う。面接官と少し距離があったので、大きな声を出してはっきり伝わるように心がけた。
選考の雰囲気 やや緊張感があった。面接が初めての学生が多く、堅くなっている人が多かった。
結果連絡 3日後

実際のインターン情報

インターン参加者

参加学生の人数 15人
学生の出身大学 大阪大学、九州大学など
参加社員の人数 6人ほど

インターンの内容

スケジュール 10時半~17時15分の日程で行われた。7人と8人のグループに分かれており席は初めから指定されていた。

初めに小林製薬や技術開発職の事内容について説明された。それから、1人1人材料と道具を渡され個箱作り体験を行った。

そして、研究室見学の後、グループワークで実際の商品の個箱改良を話し合って作り、3分ほどで発表した。最後には、社員座談会があった。

内容 初めに小林製薬について、人事から講義がありその後、実際の技術開発職の社員から仕事内容について説明された。それから、厚紙が渡され小林製薬の実際の商品を入れるための個箱を、定規とはさみ、のりを用いて1人1人作った。

そして、研究室見学の後、今ある商品の個箱の改良を求められる条件を満たすように考えながら、グループワークで実際に作り発表した。

その後、社員座談会で技術開発職の社員から何でも話を聞くことができた。

社員からのフィードバック グループワークや個箱づくりのときに、社員さんが巡回しアドバイスをくれた。発表後は、感想や作品の改善点などをコメントし、1人1人にもグループワークでの改善点を教えてくれた。
成果発表の有無 グループワークで実際の商品の個箱改良を話し合って作り、3分ほどで発表した。技術開発職の社員と人事が参加した。

インターンを振り返って

どんな学生が活躍していたか 物事に熱く取り組む学生やグループワークをうまく進める学生が活躍していた。個箱づくりという実際の仕事体験があったため、それに対して実際に商品を使う生活者目線、個箱を量産する企業目線を持ちながら、試行錯誤して作られた作品には社員も興味を持っていた。
必要なスキルや知識 小林製薬の主な商品を正しく覚えること。例えば、「冷えピタ」は他社商品であり、小林製薬の商品は「熱さまシート」。このように似た商品があるので、選考やインターンシップ中にうっかり他社商品の名前を言ってしまわないように気をつけると良い。

企業研究

OB訪問を実施したか いいえ
参考図書 なし

選考通過のための参考記事

「学生時代に頑張ったこと」で差をつける6ステップ
「学生時代に力を入れたこと」を伝える6ステップと他の就活生との差別化テクニックをご紹介。ポイントを踏まえて伝えることで面接官の知りたいことをわかりやすく伝えることができます。「部活・サークル」「研究・勉強」「バイト」のパターン別に注意点を徹底解説
自分探し厳禁!自分の強みを見つける方法
ESや面接で聞かれる「自身の強み」について企業・人事の立場に立ってどのようにアピールしていけばよいのか。自己分析などの自分探しの旅に出ずに自信の魅力について伝える方法をご紹介。
志望動機を考えるの2つの要素~失敗しない志望理由の書き方
面接やESで求められる志望動機。そもそも企業は何故志望動機を確認するのかといった背景から、実際に志望動機を書くためのテクニックをご紹介。ポイントは「あなたのビジョンを明確にすること」と「企業のビジョンを理解すること」の2つです。

この記事を読んだ人がよく見ています

同じカテゴリの記事

【18卒採用選考】本田技研工業(HONDA)のES通過例_内定 技術職

本田技研工業(HONDA)の18卒本採用選考 (技術職)について、実際に内定した方のエントリーシート(ES)をご紹介。 協力いただいた方の情報 卒業年度 18卒 選考フェーズ 内定 …

【18卒採用選考】アフラックのES通過例_内定 総合職

【18卒採用選考】三井住友銀行(SMBC)のES通過例_最終面接参加 総合職

【18卒採用選考】本田技研工業(HONDA)のES通過例_内定 技術系(四輪)

本田技研工業(HONDA)の18卒本採用選考 (技術系(四輪))について、実際に内定した方のエントリーシート(ES)をご紹介。 「文字数や項目が非常に多いので、内容を簡潔にまとめること。また、文字数にとらわれることなく、伝え…

【17卒採用選考】トヨタ自動車のES・面接の選考体験記 技術系

トヨタ自動車の17卒採用選考(技術系)について、実際に内々定した方の選考体験記をご紹介。 「学生のスペック(学歴、学力、語学力、留学経験など)よりは、人間性やクルマ・トヨタ自動車への熱意をもっとも重視しているように感じた。私の…

  就活体験記記入キャンペーン