りそな銀行
りそな銀行

金融(銀行・証券・保険)/銀行

【16卒インターン】りそな銀行のES・面接の選考体験記 りそなビジネスアカデミー

日系大手都市銀行のりそな銀行のインターンの体験記です。

協力いただいた方の情報

大学所在地 大阪
学部 経営学部
卒業年度 16年卒
選考フェーズ インターン参加

インターン概要

企業名 りそな銀行
インターン名 りそなビジネスアカデミー
インターン日数 5日間
開催時期 11月中旬

インターン選考情報

選考の全体像

選考フロー エントリーシート→テストセンター→面接→合格

ES

エントリーシートの設問 1.応募したきっかけ(400文字以内)
2.金融業界のイメージ(400文字以内)
3.学生時代を通じて頑張ったこと(または学生時代を通じての目標)(400文字以内)
ES記入時に留意した点 飾らず、自分の言葉で素直に書くことを心掛けました。また、りそなのインターンに参加したいという思いよりも今考えていること、頑張っていることなど自分のことを中心に書きました。
ESの締切日 9月12日
結果連絡 1週間後

筆記試験・WEBテスト

筆記試験の有無 あり
形式 テストセンター
試験の難易度や対策の必要性 難しめ
試験日時 9月中旬
結果連絡 一週間後

対策はこちらから

これでマスター、テストセンター受験対策
テストセンターとはパソコンを使って答える形式の試験です。WEBテストと違い、テストセンターの施設に行って試験を受ける必要があります。1回に受験できる人数が限られているので早めに予約して受験するのがオススメです。

1次面接

形式 集団面接
会場 大阪本社
日時 10月上旬
面接官人数 1人
面接官の役職 採用担当者
学生人数 3人
時間 60分
面接全体の流れ 面接官自己紹介→学生自己紹介→質問→終了
質問内容 1. 志望動機
2. 学生時代頑張ったこと
どんなことを評価していたか 楽しく面接できたことが評価されたと思います。面接官の方が気さくな方だったので笑顔で明るく受け答えできました。
選考の雰囲気 非常に和やかでした。最初は雑談のようなものから始まったので緊張もあまりせずに面接できました。
その他補足事項 とにかく飾らず素直な気持ちを伝えることが合格へ結びつくと思います。
結果連絡 1週間後

実際のインターン情報

インターンシップの参加者

学生の参加人数 約50名~60名
学生の出身大学 私がいたグループには大阪府立大学、関西学院大学、京都大学、近畿大学の方がいました。関関同立や関西の国立大学が多い気がしました。
参加社員の人数 3名~5名

インターンシップの内容

内容 グループワークは和気あいあいとした雰囲気で楽しみながら取り組めます。意識の高い学生が多く感じたので就活に向けての意識が強くなりました。また社員さんからのフィードバックがあるので勉強になりました。
全体のスケジュール 全体で5日間あり、1日目は社員さんによる金融業界・りそなについての講義、2・3日目は実際に担当者として業務を行うグループワーク、4日目は社員さんと座談会、5日目はりそなの新商品を提案するグループワークでした。
社員さんからのフィードバック 定期的にグループを見てくれます。あまり深くは突っ込まれず、アドバイス等をいただきました。
社員との接点 なし
成果の発表 なし

インターンシップを振り返って

どんな学生が活躍していたか 金融の知識を多少持っている人が活躍していたと思います。また自分の意思をちゃんと持ってる人、グループをまとめられる人が活躍していました。学歴はあまり関係なかったです。
インターンに参加する上で身につけておくべきスキルや知識 グループワークに慣れておいた方が良いと思います。私はあまりグループワークの経験がなく参加し、ついていけなかった部分がありました。
感想 金融業界全体のことについて知ることが出来て良かったです。
その他補足事項 りそなのインターンは懇親会などはありませんでしたが、自分の頑張り次第で社員さんと仲良くなれるチャンスがあります。

就活総研 編集者による解説

りそな銀行は、野村系の大和銀行(野村銀行)と、あさひ銀行(旧協和銀行、旧埼玉銀行の合併)とが2001年に合併し誕生した銀行です。
大和銀行の設立が大阪であったことから、現在でも本店は大阪にあります。

選考はES,面接ともにオーソドックスな内容ですが、面接に慣れていない方は対策をしておきましょう。

実際のインターンではグループワークがありますので、ディスカッション慣れしておく必要がありそうです。

GDで注意すべき5つのこと~グループディスカッション対策~
就活で欠かせないグループディスカッションの対策法をご紹介。全体の流れを把握しどのように答えを導き出すか、GD攻略の5つのポイントとテクニックをご紹介。

選考通過のための参考記事

「学生時代に頑張ったこと」で差をつける6ステップ
ES・面接の対策を考えている方に向けて、「学生時代に頑張ったこと」を伝える6つのステップと他の就活生との差別化テクニックをご紹介。面接官の聞きたいポイントをおさえた自己PRの方法と、「部活・サークル」「研究・勉強」「バイト」のパターン別に注意点をご紹介
志望動機を考えるの2つの要素~失敗しない志望理由の書き方
面接やESで求められる志望動機。そもそも企業は何故志望動機を確認するのかといった背景から、実際に志望動機を書くためのテクニックをご紹介。ポイントは「あなたのビジョンを明確にすること」と「企業のビジョンを理解すること」の2つです。

この記事を読んだ人がよく見ています

この記事が役に立ったらシェアしてください

同じカテゴリの記事

jr_logo

【17卒採用選考】JR西日本のES・面接の選考体験記 総合職事務系

西日本旅客鉄道の17卒採用選考(総合職事務系)について、実際に内定した方の選考体験記をご紹介。 「変化球的な質問に臨機応変に対応できるか、堂々と話せているか(態度面)、入社の本気度」との情報が集まっています。 協力いただいた…

axa_logo

【16卒インターン】アクサ生命保険のES・面接の選考体験記 冬インターン2日間

フランス発祥の保険企業であるAXAが日本に設立したアクサ生命保険のインターン選考の体験記です。 協力いただいた方の情報 卒業年度 16年卒 大学所在地 東京都 文理 文系 選考…

itochu-techno-solutions_logo

【17卒採用選考】伊藤忠テクノソリューションズの内定者のES通過例 総合職

hitachi-17

【17卒採用選考】日立製作所の内定者のES通過例 事務系総合職

keikyu

【17卒採用選考】京急(京浜急行電鉄)の面接参加者のES通過例 総合職事務系

  就活体験記記入キャンペーン