キャリアを考える人のための就職情報ナビ

デロイトトーマツコンサルティング
デロイトトーマツコンサルティング

採用選考体験記 ビジネスアナリスト

  • 18卒
  • 内定

デロイトトーマツコンサルティング(DTC)の18卒採用選考(ビジネスアナリスト)について、実際に内定した方の選考体験記をご紹介。
「志望動機等を聞かれることなく、まずはケースをやらされる。ので、とりあえず志望動機云々話す前にケースで通過してくださいねという面接のやり方が、コンサルファームらしいと感じた。」との情報が集まっています。

協力いただいた方の情報

卒業年度 18卒
選考フェーズ 内定
特別選考の有無 なし

選考情報

企業名 デロイトトーマツコンサルティング(DTC)
応募職種 ビジネスアナリスト

選考フロー

選考フロー ES→面接複数回(ケース2回)→最終→内定

ES

ESの設問 コンサルティング業界またDTCを志望する理由(500文字以内)
ES記入時に留意した点 ファーストコンクリュージョンで書いた。なお、自身がどんな仕事にやりがいを感じるかを明確に書いた上で、コンサルがその自分がやりがいを感じる業務である理由を書いた。あとはES後半はBig4の中でデロイトを志望する理由など
締切日 6月中旬
結果連絡 メール

筆記試験・WEBテスト

筆記試験の有無 なし

面接

1次面接

形式 一次面接(ケース)
会場 本社
日時 6月上旬
面接官人数 1
学生人数 1
時間 20分
面接全体の流れ 自己紹介等なく面接へ
面接の質問内容 1. 資料を渡されて、それを見る時間が20分ほど
2. 遊園地の売り上げを上げるためにどうしたら良いか
3.渡された情報には、来園している世代の割合や年齢のデータ、人気アトラクションや、
4.遊園地の位置情報(アクセス)等の情報が記載されている。
5.ケース面接では上述の情報から、どのように遊園地の来場者数を増やすかを考えプレゼンする)
6.随時、プレゼンにツッコミやフィードバックが入るのでそこに対応しながらうまくプレゼンする
逆質問で聞いたこと ・ケースのみなのでできない
どんなことを評価していたか 志望動機等を聞かれることなく、まずはケースをやらされる。ので、とりあえず四王同期云々話す前にケースで通過してくださいねという面接のやり方が、コンサルファームらしいと感じた。
選考の雰囲気 ケースではあったもののおだやか
結果連絡 その場で

2次面接

形式 二次(ケース)
会場 本社
日時 7月上旬
面接官人数 1
学生人数 1
時間 40分
面接全体の流れ 軽い自己紹介を受けて、面接へ
面接の質問内容 1. 資料を渡され、3分ほどで読み込み、考える
2. その後お題に対しての回答。
3.二次のケースでは海外で包丁を販売したい企業に対してのソリューション提供を対談形式で行う
4.あくまで答えはないので多角的なものの見方やクリエイティブな回答を短時間でたくさん出せた方が印象は良さそうだった。
5.2次のケースは。思考回路や会話、あるいは問題解決への切り込み方を見ているものだと言っていた
GDのテーマ なし
逆質問で聞いたこと ・ケースのみなのでできない
どんなことを評価していたか 上述の通り、答えはない問題に対してどのように解決するか、論理性、発想力等含めて見ているような気がした。なおコミュニケーション力も
選考の雰囲気 フレンドリー
結果連絡 その場で

最終面接

形式 最終
会場 本社
日時 7月中旬
面接官人数 1
学生人数 1
面接全体の流れ 30分?
面接の質問内容 1. ここで初めて志望動機を聞かれる
2. キャリア設計とその上でコンサルを志望する理由を深掘りされる
3.砂漠で砂を売るにはどんな砂であれば良いか?
どんなことを評価していたか 話しやすく、フィードバックや、改善点、デロイトに入社して自分が(いまの難点から)どのように成長できるかを話してくれるなど、新卒を丁寧に育ててくれる気があるように感じた。
選考の雰囲気 終始どの面接も話しやすくて楽しかった
結果連絡 その場

内定

内定通知 その場で口頭
他社選考辞退の指示 なし
現在のステータス 受諾
なぜ内定承諾したか もともと志望していたこと、面接がdこの企業よりも一番面白かったこと、人が思ったより優しくて話しやすく波長があう気がしたこと、総合コンサルでは一番大きいので組織的にもキャリア的にも魅力を感じた。(パイの大きさや人員、同期の多さ、クライアントの幅の広さ、会社全体が手がける事業領域の広さなど)
他の入社を検討していた会社 他にもコンサルファームやメーカー等もうけていた。KPMG, PwC, EY, 双日、三井物産、三菱商事、伊藤忠、ファーストリテイリング、
上記の企業・業界を選ばなかった理由 DTCが第一志望だったから

企業研究

OB訪問を実施したか いいえ(しかしすでに知り合いが何人かいた状況)
参考図書 『東大生が書いた 問題を解く力を鍛えるケース問題ノート』東大ケーススタディ研究会

デロイトはケースが必ず出るので(私の受けた選考の時期は2回ありました)、他のファームの面接練習も兼ねて準備しておきましょう。この本ではたくさんケーススタディが乗っており、その詳細も明瞭でわかりやすく、初心者でも学習しやすい。面接前に何周かしておきたい。

同じカテゴリの記事

【17卒採用選考】JPモルガンのES・面接の選考体験記 ミドルオフィス・オペレーションズ

ニューヨーク州に本社を置くJPモルガン(J.P. Morgan)の本採用選考(ミドルオフィス・オペレーションズ)です。 協力いただいた方の情報 卒業年度 17年卒 学部 経済学部 志望業界…

【18卒採用選考】商工中金(商工組合中央金庫)のES通過例_内定 総合職

【16卒インターン】阪急阪神ビルマネジメントのES・面接の選考体験記 1日間

大阪のオフィスビル、商用施設(グランフロント大阪、HEPファイブ、ハービスOSAKA、梅田阪急ビルなど)の管理業務を行っている阪急阪神ビルマネジメントのインターンの体験記です。 協力いただいた方の情報 大学所在地…

【17卒採用選考】大和証券のES・面接の選考体験記 エリア総合職

大和証券の17卒採用選考(エリア総合職)について、実際に内定した方の選考体験記をご紹介。 「証券会社の中でどうして大和証券でなければならないのか、理由を明確に話せること。かなり絞り込みをしているような雰囲気であった。」との情報…

【18卒インターン】NTTドコモのES通過例_インターン選考通過 新ビジネス創造インターン(冬)

  就活体験記記入キャンペーン