SCSK
SCSK

IT・通信業界/SIer・システムソリューション

【18卒インターン】SCSKのES・面接の選考体験記 夏インターン3日間

SCSKの18卒インターン選考(夏インターン3日間)について、実際にインターン参加した方の選考体験記をご紹介。
「一人当たりの時間は限られているため、質問された内容に対して簡潔に答えることを心掛けた。いくらすごい内容を語っていても長々と語っている人は落ちているようだった。」との情報が集まっています。

協力いただいた方の情報

卒業年度 18卒
選考フェーズ インターン参加

インターン概要

企業名 SCSK
インターン名称 夏インターン3日間
インターン日数 3日間×2ターム
開催時期 8月下旬
インターン報酬 なし

選考フロー

選考フロー ES→筆記テスト→次面接(GD)→インターン参加

ES

ESの設問 1. 自己PRをご記入ください。(400文字以内)

2. SCSKおよびSCSKのインターンシップに興味を持った理由をご記入ください。(400文字以内)

3. 所属する学部で何を学び、実際に何を得られたかをご記入ください。(500文字以内

ES記入時に留意した点 誰が見てもわかる簡潔な内容で、結論ファーストで書くことを心掛けた。

また論理的思考力が求められる業界のため、ESに書いたことについて自身がなぜそのような行動に移ったのかを論理的に説明できるように準備した。

結果連絡 二週間後

筆記試験・WEBテスト

筆記試験の有無 あり
形式 クレペリン
試験のについて 簡単な計算。対策は特に不要
結果連絡 二週間後

面接

1次面接

形式 集団面接
会場 豊洲本社
日時 7月中旬
面接官人数 1人
学生人数 6名
時間 30分程度
面接全体の流れ 面接官自己紹介→学生自己紹介→質問→(面接終了)→学生から面接官への質問
面接の質問内容 1. 自己紹介と自己PRを2分間でどうぞ。
2. 自己PRについて深堀。
3.具体的にその強みが生きたのはどんな時か。
4.IT業界に興味を持った理由。SCSKに興味を持った理由。
逆質問で聞いたこと ・特になし
どんなことを評価していたか 一人当たりの時間は限られているため、質問された内容に対して簡潔に答えることを心掛けた。いくらすごい内容を語っていても長々と語っている人は落ちているようだった。
選考の雰囲気 非常に和やか。集団面接のため、他人の答えが気になってしまうが、気にしないように心掛ける必要がある。
結果連絡 1週間後

実際のインターン情報

インターン参加者

参加学生の人数 30人程度
学生の出身大学 早慶、MARCH中心
参加社員の人数 4名

インターンの内容

スケジュール 全体で3日間あり、1日目と2日目の午前までディスカッション、アプリ開発を行った。社員さんからフィードバックをもらいつつ、各班ごとにブラッシュアップを行い、2日目の午後に発表。3日目に懇親会が開かれる。
内容 あるお題に沿ったアプリケーションをスクラッチと呼ばれるソフトウェアで開発。

要件定義、設計、開発テストを行い、最終的には作り上げたアプリケーションを動作させながらプレゼンテーションを行った。

社員と参加した学生の投票により順位がつけられる。

成果発表の有無 成果についてのプレゼンがあった。

インターンを振り返って

どんな学生が活躍していたか お題に沿ったアプリケーションを作る必要があるため、アプリ開発の経験がある人が活躍をしている印象があった。

ただし、時間的にそこまで複雑なプログラムを作ることは不可能なため、簡単なプログラムにどれだけ面白いアイディアを詰め込めるかが重要となるため、発想力のある人も同時に活躍していた。

必要なスキルや知識 2日間という限られた時間で、アプリケーションを作る必要があるため、時間が圧倒的に足りない。

そのため初日にタイムスケジュールをしっかり組むことが重要。スクラッチ自体は簡単に理解できるため、文系の人でも気軽に参加できると思う。

企業研究

OB訪問を実施したか いいえ
参考図書 特になし

選考通過のための参考記事

「学生時代に頑張ったこと」で差をつける6ステップ
「学生時代に力を入れたこと」を伝える6ステップと他の就活生との差別化テクニックをご紹介。ポイントを踏まえて伝えることで面接官の知りたいことをわかりやすく伝えることができます。「部活・サークル」「研究・勉強」「バイト」のパターン別に注意点を徹底解説
自分探し厳禁!自分の強みを見つける方法
ESや面接で聞かれる「自身の強み」について企業・人事の立場に立ってどのようにアピールしていけばよいのか。自己分析などの自分探しの旅に出ずに自信の魅力について伝える方法をご紹介。
志望動機を考えるの2つの要素~失敗しない志望理由の書き方
面接やESで求められる志望動機。そもそも企業は何故志望動機を確認するのかといった背景から、実際に志望動機を書くためのテクニックをご紹介。ポイントは「あなたのビジョンを明確にすること」と「企業のビジョンを理解すること」の2つです。

この記事を読んだ人がよく見ています

同じカテゴリの記事

【18卒採用選考】東京電力のES通過例_内定 技術職

【16卒インターン】損害保険ジャパン日本興亜のES・面接の選考体験記 総合コース

日系大手生命保険会社の損害保険ジャパン日本興亜のインターンシップの選考と実際のインターンの体験記です。 協力いただいた方の情報 志望業界・企業 通信業界、KDDI、ソフトバンク 選考フェーズ インタ…

【18卒インターン】三菱東京UFJ銀行のES・面接の選考体験記 夏インターン5日間

三菱東京UFJ銀行の18卒インターン選考(夏インターン5日間)について、実際にインターン参加した方の選考体験記をご紹介。 「文章として読みやすくなっていることに注意しました。例えば最初に結論を持ってきてそのあとに理由を述べるな…

【18卒インターン】川崎重工業のES・面接の選考体験記 冬インターン5日間

川崎重工業の18卒インターン選考(冬インターン5日間)について、実際にインターン参加した方の選考体験記をご紹介。 「基本的な受け答えができているのは当然として、突飛な質問に対してもレスポンスをする機転も見ているように感じた。」…

【18卒採用選考】富士ゼロックスのES・面接の選考体験記 SE

富士ゼロックスの18卒採用選考(SE)について、実際に3次選考参加した方の選考体験記をご紹介。 「コミュニケーション能力と論理的思考能力 一次面接は学生の人間性を知るような位置づけであり、日ごろから物事を考えているか・コミュ…

  就活体験記記入キャンペーン